らんまん

スマホ不対応の老眼のめんどくささとメガネの楽さにあまえて2年くらいコンタクトを入れずに過ごして来たのだけれど、もう一回かっこつけてみようと思って1dayの使い捨てコンタクトを作ったはさみ屋です。久しぶりにはっきりくっきり見えた鏡の中の自分を見て「老けた!」と思いました。

 

「甘えていた鏡の中の男に今復讐を誓う」Mr.Children『優しい歌』より

 

 

 

昨日のお客さまのお話。
男性4人グループがご来店。

「見せてください。」
「どうぞどうぞ。」

地元じゃない雰囲気をまとってたので

「ご旅行ですか?」
「仕事です。」
「どちらから?」
「埼玉の○○市から。」

遠くからありがとうございます。
鋏を重点的にご覧になってたので

「植木屋さんですか?」
(遠くからうちを目掛けて来てくれるのはだいたい植木屋さん)

「いや、植物園で働いてます。」

おー、たしかに植物園も鋏使うよね。

「昨日栗林公園を見て、これから牧野植物園に行きます。」

 

朝ドラ『らんまん』効果なのか、たまたまなのか。

 

 

どうやら一人の方が笹岡鋏製作所を知ってくれていて、高知出張の途中に寄る目的地の一つにしてくれていたようです。

 

その方が鋏をひとつ、包丁をひとつ、また別の方が鉈をひとつ買ってくれました。
はさみ屋の1日の売上としては爆売れです。

 

 

全国の植物園にも営業かけたらいくつか売れそうでね。
「研ぎ直し承ります!」の発信だけでもけっこう集まってくるに違いない。
新たな鉱脈を見つけた気分です。ヒントはいつもお客さまから。

 

 

「作るの間に合ってないがやき販路拡大の作戦考えんでいいでしょ!お待たせしてる『ふるさと納税』の包丁を早く作ってください!」っていの町さんや観光協会さんに叱られそうなので、今日はがんばって包丁を仕上げます。

 

らんまん効果で牧野植物園にお越しの植物を愛するみなさま、高知には花鋏や植木鋏を作る鍛冶屋がありますので、是非お立ち寄りください。
品薄の可能性はありますが、受注生産しますので、よろしくお願いします!

 

 

 

コメントを残す

※公開されません。

2024年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
最近の記事 最新コメント