メルカリ経由

作ったものをお客さまに売るのが作品、お客さまが欲しいものを作るのが商品。
押し付けではなくお客さまが求めるモノを作り、お客さまが求める仕事をするように心がけてるはさみ屋です。

 

 

始まりはインスタのDMでした。

「メルカリで笹岡さんの鋏を購入したのですが、調整してもらえますか?」

なかなか衝撃的なメッセージ。

メルカリで!
うちの鋏を買って!
そしてメンテナンスのご依頼!
インスタのDMで!
時代!

複雑な心境をお分かりいただけますでしょうか。

 

 

メルカリでうちの鋏が売られてるさびしさ。
(買ったけれど気に入ってもらえなかったのかー、というさびしさとむなしさとふがいなさ)

メルカリで買った笹岡鋏製作所が作った中古の鋏のメンテナンスを笹岡鋏製作所に頼むのか。

いや、買った人はわるくない。
売った人もわるくない。

中古車屋さんで買った車をメーカーに修理に出す。全然あり得る。

作り手が勝手にひとりで複雑な想いを抱えただけのことです。

「メルカリ・笹岡鋏製作所」で検索かけると結構売られてました。4件も。しかも完売御礼。

二次流通しまくり。リユース市場活況です。
名前を彫った鋏が売られてたりして。

どの方がメルカリに出したのかまでわかったりして。

そしてそれが違う名前の誰かに買われていたりして。

複雑極まりない。

 

 

気を取り直してDMに返信します。
いつもの研ぎ直しのご依頼への返信と全く同じように。平静を装って。

 

お値段、納期、何度かやり取りして鋏が届く。
いつも通りにしっかり研ぎ直してお送りする。
これがお客さまが求める仕事なのだから。

 

ご感想が届きました。

もうモヤモヤはありません。
晴れてうちのお客さまです。

 

この時代、いろんなルートでお客さまが生まれるね。
ただ、次は次こそは当工房のホームページからご購入いただけますように、と願います。

 

 

まぁ、二次流通が発生してるのもハイブランドみたいでカッコいいかも。
お決まりのポジティブ変換で素敵エピソードに書き換えです。

 

 

2 comments on “メルカリ経由

  1. 他意は無くとも気まずい思いをする方もいるかもしれませんね。自分の手を離れたら犯罪に使われる以外ならどう扱うかは手に取った人の自由です。作り手の想いなど表に出すようなものではないと私は考えています。

    1. 匿名さま
      コメントありがとうございます!
      気まずい思いをする必要は全くないと思います。
      心からそう思ってますし、そう書いてます。
      手に取ってくれた方の自由はまさにおっしゃる通り。

      ただ、作り手の想いを伝える自由もください。
      こう思ったからこう書きました。
      作り手の想いはしっかりさらけ出していきます!

コメントを残す

※公開されません。

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の記事 最新コメント