鋏鍛冶がつくる
包丁

包丁について

機械で作ったものとの違いは、品質の良い鋼を職人が叩いて作ることで耐久性・耐摩耗性が増し、切れ味が長持ちします。
水がついたまま放置すると錆びますが、手入れをし、砥ぎ直しをすることで、長くお使いいただけます。
身近な道具をちょっと大事に扱うことで、心のゆとりが生まれるのが不思議です。

包丁 舟行(両刃)

包丁 舟行(両刃)

7,020円~(税込)

包丁 SANUKI no MEGUMI

包丁 SANUKI no MEGUMI

16,200円(税込)

包丁 TOSA no DAICHI

包丁 TOSA no DAICHI

16,200円(税込)

包丁 ペティ型(両刃)

包丁 ペティ型(両刃)

5,400円~(税込)

包丁 Lin Lin

包丁 Lin Lin

12,960円(税込)

包丁 Ran Ran

包丁 Ran Ran

12,960円(税込)