紹介・連携

長男涼太くん、就職内定もらったそうです。専門学校の2年間なんてあっという間やね。この前までサッカーしよったのに。おめでとう。

最近は夏のお休みを利用して県外からのお客様が来てくれます。
岡山から親子で数年振り2度目のご来店のご家族は鋏を2丁買ってくれました。大きく立派になられた息子さんに時の流れの早さを感じます。その後ご家族は四国カルストへ向かわれました。高知を楽しんでくれたことでしょう。

3日前は兵庫から生け花の先生が来てくれました。女性お二人でご来店。
「こちらの鋏をひとつ買って使わせてもらって気に入ってます。形や大きさを指定してのオーダーメイドは出来ますか?」

「ありがとうございます!出来る限りご要望に合わせて作りますよー。」

お弟子さんが使う用の鋏をうちで頼んでくれるというありがたいお話。サイズや仕様ごとのお値段をお伝えして後日ご注文いただけそうです。小さな小刀も見本的にひとつ作ることになりました。

だいたいお話も終わって帰り際、
「あ、このあたりで地元のお酒が買える蔵元さんか酒屋さんはありませんか?」

お酒が好きなのか、お酒好きな方へのお土産か。

「ありますよー!」

この地図を駆使して一生懸命紹介しました。

大国屋酒店』さん
いの町で一緒に頑張る仲間です。大国さまのお膝元にある町の酒屋さん。知識はあるしやる気も想いもある酒屋さん。県外からのこだわりありそうなお客様にも自信を持って紹介出来ます。
「行ってくれたらいいなぁ」と思っていたら数時間後、大国屋さんから連絡が。

「さきほど神戸からの女性2人組がご来店。高知の美味しい地酒を買ってくれました。紹介ありがとう。」

良かったー!
なんやろね、この達成感。
自分とこの品が売れるよりうれしいかもしれん。いや、絶対うれしい。

他の仲間の商品や仕事ももっともっと紹介したり繋げたり出来たらいいと思って日々生きてますが、なかなか今回みたいなチャンスは巡って来んがよね。お客様の方から求めてくれるようなビッグチャンス。
それでもそういう機会は探し続けよう、逃さないようにしよう、って思える出来事でした。

それから我が身を振り返って「誰かに自信を持って紹介してもらえるお店、商品、職人でおらんといかんなぁ。」とも思いました。

「あ、〇〇欲しいがや。あー、知り合いに作りゆう人おるけどあの人紹介出来んなー。」みたいなこともきっとある。

そうならないようにがんばります。

いつかのミーティングで若いクリーニング屋さんが言いました。

「みんながしっかり仕事してお客様にきちんと対応してれば、絶対町に人は来ますよ。」

商店街活性化なんてそんなもんかもね。
そのためにやれること。みんなやりゆう気がします。だから大丈夫。

是非いの町へ。
お待ちしてます!

コメントを残す

※公開されません。

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の記事 最新コメント