職人イドバタミーティング

あれやこれや書きたいことや書くべきことがたまっていながら書けてないとどんどん書くことから逃げてしまいます。

でもとりあえず今告知すべきこと、書きます

『職人イドバタミーティング』

やります!

そこらで真面目に働く若いやつらを集めてあれやこれや話します。
モノを作ったり、売ったり、キレイにしたり、カッコよくしたり。
そこにあるのは想いです。心意気です。

・親の仕事継いでやりゆうけど今まで通りじゃダメな気がする
・常連さんの年齢層が高いがやけど何とか若い世代にもお店に来てもらいたい
・新しいことせんといかんてのはわかっちゅうがやけど何したらえいかわからん
・競合するチェーン店の安いサービスに技術じゃ負けてない自信あるけどどうやってアピールしたらいい?
・一応頑張ってきて忙しくなって一人じゃ回らんなってきたけど、人を雇うってどうしたらいいがやろ?
・こんなこと学んでみたいけど何処へ行けば教えてくれる?

そんな悩みや課題はいろんな職業に共通するものだと思います。

一人で悩み一人で立ち向かってる人もいっぱいいます。

業種が違っても同じような悩みがあるならそれを共有してお互いにさらけ出してみたらなんか新しい方法見つかるかも。ヒントだけでも。そんな未来を描いております。

それから、

・本業の技術活かしてこんなことやってみたら新しいお客さん増えたよ
・ちっちゃいことやけどこんなことしたらお客さん喜んでくれたー
・結果はどうなるかわからんけどこんなことにチャレンジ中です

そんな成功体験・チャレンジ魂を持つ人にも来てもらいたい。

やってみたこと、やってみてること、やっても効果がなかったこと。
後に続くやつらに話してあげて欲しいです。

ここで言う職人は大工さんや畳屋さんだけじゃありません。散髪屋さんやクリーニング屋さんはもちろん、パン屋さんもカメラマンやデザイナーだって職人やし、モノを仕入れて売ってる八百屋さんも薬屋さんもその道のプロです。
心意気があるか。気概があるか。それがこの場所の職人の定義。

いろんな仕事のいろんな課題や成功が違う仕事でもきっと活かせるはず。

硬いことばかり書いてしまいましたが、そんな難しいことばかりじゃなくて雑談しましょう。
本気が集まればバカ話だけでも強くなれるよね。

是非是非遊びに来てください。
もちろん職人さんと会いたい話したいって方も大歓迎。お客さん目線の意見もあった方がいい。

日時:3月16日(日)
午後1時~日暮れまで
(出入り自由・日が暮れても話が終わらないならどこかへ一緒に飲みに行けばいい)

場所:いの町刈谷農園のトレーラーハウス
(仁淀病院の南300m・コーラの自販機目印)

参加費:300円

飲み物食べ物ご持参で。
※コーヒーは持って来てはいけません。
「toshimori coffee」は営業中なのでガブガブ飲めます。

職人が職人としてきちんと生きていける世界のために、今ある仕事を次の世代にも繋げられるように、高知の日本の『職人シーン』をここから盛り上げていきましょう。

もう本当にお気軽に。
お待ちしております。

コメントを残す

※公開されません。

2019年8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の記事 最新コメント