寝坊伝説

「リトライ」行って来ました。七色ハイキング。
 
 
 
朝5時に集合場所に行くと「昨日かと思って昨日も5時に来てましたよー。」って人や、何度電話しても出てくれない来るべき人が来なかったりで12名で出発。
 
 
前回倒木に阻まれた地点を通り過ぎ細い山道を車で登って駐車場まで。
そこから養甫尼さんのたもと石の碑のあるところまで山の中を徒歩20分程登ったり下ったり。
たどり着いたらいのの町や仁淀川が一望出来てとっても気持ちよい景色でした。登った甲斐あり。
 
 

 
 

普段あっちへ行ったりこっちへ行ったりしているよく知る町を高い高い所から見下ろすのは不思議な感覚でした。次回は双眼鏡を持って行くべし。
 
 
景色を眺めたり碑の周りの掃除をしたり写真をとったりしていたら、寝坊した人から電話がかかってきました。
 
登って来てるらしい。
けど、もう下りるので駐車場で待つように指示。
 
 
一時間寝坊しても「今日はもういいや。」って言えない立場の人が寝坊したからこの上なく面白い。何年経ってもいじられ続けるエピソードが出来上がりました。
 
いの町みんなに教えちゃらんといかん。
 
 
 
ハイテンションな妄想(みんながベンツを乗り回し、大規模な雇用を創出するところまで行けました)を語り合いながら駐車場まで再び歩き、寝坊人に会い、街まで降りてみんなでモーニングを食べて解散です。
 
 
楽しかったのでまた来年も行きたいと思いました。
 
 
でも4、5年通ったら飽きるにゃあ…、とも思いました。
飽きない方策を、毎年毎年楽しめる作戦を考えなくては。
 
 
とりあえずは、楽しくアツい仲間と早朝から山に登り、素敵な景色といの町の紙産業発展の始まりを記念する場所を見ることができ、とってもよい経験になりました。
 
 
 
そして、午後から暑い暑い中、ソフトボールの試合を2試合しました。
 
 
晩飯前に体重計に乗ると体脂肪率9.0%。干からびる。
 
 
 
そんなよく動いた長い長い日曜日。
 
 
 
1時からモロッコ戦かぁ…。
 
 
 
.

2 comments on “寝坊伝説

  1. パスポート巡りの後。クラウドの湯につかり、自由軒で、みそ拉麺食べて633の道の駅で土佐ジロー買うてかえります。あの時に店頭で買った鎌活躍してますきん。

  2. >伊予水軍さん
    コメントありがとうございます。
    うちの鎌が活躍しているようでよかったです。
    ただ、あの時がいつなのか、店頭ってどこなのか、思い出せません。ごめんなさい。
    いの町を満喫していただいてうれしく思います。
    また遊びに来てください。
    いつでもお待ちしております。

コメントを残す

※公開されません。

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近の記事 最新コメント