蒼色の巻 前篇

先週土曜日は『によどがわ七色ロード~蒼色の巻』でした。

健闘むなしく大雨。

伊野商業の高校一年生159人が七色ロードでインターンシップ。
職人ストリートにも男子2人女子3人がお手伝いに入ってくれました。

お客さんはいません。
大雨なので。
町を歩くのは高校生と先生だけ。
先生方にポン菓子を売りつけまくる女子高生。

はさみ屋は売上ゼロを覚悟してたのに包丁もひとつ先生に売りつけてくれました。素晴らしい営業力。

七色のミッションの受付、案内をお願いするつもりでしたがこれもお客さんが来ないので断念して彼らに体験してもらいました。包丁砥いだりアイロンかけたりヒゲ剃ったり。

 

勉強になったのか楽しんでもらえたかはわかりません。少しは仲良くなれた気がします。雨の予報に「お客さん来なくても160人の高校生が入って来るがやき彼らをいののファンにすればいい。」って強がりましたが、やっぱりいいお天気でお客さんがいて賑わう商店街を見せたかったです。

続きます。

コメントを残す

※公開されません。

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の記事 最新コメント