意義

土曜、日曜は高知県産品アンテナショップ『てんこす』さんのオープン2周年記念イベントに出店してきました。

土曜日は土佐ジローラーメンと三原村のどぶろくシュークリームを食べました。それからお隣で出店の土佐清水の味工房みやむらさんの『ばんのうたれ』を買いました。

日曜日は黒潮町の『かつおのたたきバーガー』を食べてアグリネットワーク・れいほくさんの生姜シロップと土佐山田の松尾酒造さんのお酒を試飲して室戸のマリンファームさんの『沖さよりの燻製』と池川茶園さんの『茶畑プリン』をおみやげに買いました。

刃物が売れなかった腹いせに出店者のみなさんの宣伝しまくってみました。

こんな具合で9割方お客さんの立場でのイベント参加です。

そんな中、ほんの少しの出店者側の出来事。

『てんこす』さんのスタッフさんが一人うちのブースを覗きに来てくれました。並んでる包丁を眺めた後、試し切りのまな板と包丁を見て

「切ってみていいですか?」

「どうぞー。」

で、キュウリとトマトを切ってくれました。

「おー!これはお客様にお薦めしたくなりますね!」

出店した意義見っけ。

こちらも試し切りに興味を示すカツオの人。

コメントを残す

※公開されません。

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の記事 最新コメント