一つだけ

今年も吾北のグリーンパークにて『もみじまつり』に出店。

あったかくておだやかな日曜日。それから、きちんと晴れた週末はひと月振り。それをずっと待ってましたよ、って感じのすごい人出。見た感じも帰り道の混雑具合もたぶん過去最高。

そんなたくさんのお客さんが来たイベントに鋏や包丁を並べて来ましたが、売れません…。

バニーアイズの試合とバッティングして試合を休んで行ったのに…。
1試合目が終わった時間にしげるっちから

「おまえがおらんきしゃーなしで一番打ったら3打数3安打2打点。」
って、言外に
「次の試合はおまえ何番打つが?」
みたいな意味を含んだメールが来たのに。

「このイベントへの出店も考え直さないかんにゃあ…。」って考えながらお隣青年部の風船作りを手伝ってたら、ナイフを見てくれてるお客様に声を掛けられました。

「何年か前にここで買ったナイフがもう本当に切れる!何十頭(たぶん、いのしし)さばいたかわからん。研いで研いでだいぶ細くなってきたきひとつ欲しくて来ました。」

ってうれしいコメントとともにひとつ買ってくれました。

この日の売り上げはほんとにこの1丁だけでしたが、このお客様が帰り際に

「また来年も来てよー。」

って言ってくれたので、来年も出ます。

単純。

.

コメントを残す

※公開されません。

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の記事 最新コメント