残席わずか

この前お知らせした『仁淀ブルー体験博2022』にご予約が入りました。

 

昨年のメニューには申し込みゼロ。
今年も予約開始からしばらく反応なくて「今年もゼロかなー。」と思っていたら9月15日に一件予約が入りました。

「一件予約が入ったので、これから申し込みされる方は、はさみ屋と1on1じゃなくなりましたよー。お気軽にどうぞ。」ってブログに書こうかと考えてたら9月末に一件、10月に入ってまた2件。合計4人の方が申し込んでくれています。

1対1じゃないって重要かも。1人だけはさびしいもんね。見に来た方が緊張するもんね。ファーストペンギンに感謝です。

 

工場の広さを考えて6人までの設定にしてるので、「残席わずか」の人気メニューになりました。

まだ実現はしてません。あくまで申し込みの段階ですが、県外からの申し込みもおふたり。

ようやく高知への、いの町への、観光客誘致に貢献出来るかもしれません。

 

体験料は3,000円です。

4人様のご予約で12,000円の収入は見込めますが、この前、仁淀ブルー体験博No.11『夜のいの町サクッとはしご酒』に参加して12,000円払ってきたので、今のところ体験博はプラマイゼロです。収入を得る前にペイしてます。

 

繰り返します。残席わずかです。
ご興味あれば是非。

詳細・お申し込みはこちら↓

­

https://niyodoblue.club/programs/6265f8dd421aa90001ce8281

コメントを残す

※公開されません。

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の記事 最新コメント