2015年スタート

あけましておめでとうございます。

これは年末30日、昨年最後に仕上がった植木鋏と刈込鋏。
ギリギリ発送分。

あんまりギリギリなので
「大晦日着になりますがどうしましょう?年が明けてからにしましょうか?」って連絡したけれどみなさんお待ちかねなので「大丈夫です。受け取れますので送ってください。」
荷物を作って送り状書いて、やっておかなければならない研ぎ直しを済ませて一年の売上を計算して仕事上がったら9時でした。
忙しい一年。忙し過ぎた一年。

年末30日におばちゃんが亡くなりお通夜から始まった年末年始のお休み。
21日にお見舞いに行った時はお小遣いくれました。
「僕もう43やけど。」
「かまん、かまん、ちょっとしかあげれんけど。」

新聞やテレビに出たこと
「よかったねぇ。頑張っちゅうねぇ。」って言ってくれました。
おそらくいろんな面で心配かけ続けてきたと思うけど、新聞やテレビに取り上げてもらうというすごくわかりやすい形で見てもらえたことはよかったです。

年が明けて2日にお葬式に出てから同窓会へ。
スピーチの練習をつぶやきながら名札や会場の準備。

31期の同級生70名出席の前で緊張しながらスピーチ。4回目になっても慣れなくて壇上に上がると緊張するし、4回目になるとだんだんしゃべることもなくなって困りました。

いろんな人に「お世話ありがとう!」って言ってもらう。
僕の仕事は返信ハガキの宛先の名前になることと発起人代表挨拶のスピーチだけやのに。
細かい集計や準備は他のきちんとした気の利く仲間がやってくれてます。
目立ちたがりは得をします。

「お世話してくれてありがとう。」のお言葉に対して、準備している側の気持ちは

「来てくれてありがとう!」です。

出席してくれること、もう本当にそれが全てです。

「今回も来てくれるろうか?」
10人のスタッフで準備しゆうのに
「出席が20人くらいやったらどうしよう?」

そんな気持ちで案内を出してます。
「出席」の返信が何よりうれしい。

で、今回は70人の出席。
40人で予約していた2次会に流れてくれたのが50人。
忙しい中、2次会から来てくれた人も3人ほど。
3次会のカラオケには15人。
〆のカレーうどんに5人。

楽しんでもらえた気はします。
僕は楽しみました。

午後5時に乾杯して始まった同窓会、家に帰り着いたのが午前2時半。

次の日は夕方4時半に目覚めました。
あー、寝た寝た。

で、正月休み終わり。

今日は「おかみさん市」に出て来てます。
試し切りのキュウリもはさみ屋チラシも忘れて来ました。
それでも植木鋏と包丁が売れました。

今年もよろしくお願いします!

コメントを残す

※公開されません。

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の記事 最新コメント