メガネ屋さん

おそろしい程やって来るふるさと納税の包丁のご注文。最近は観光協会の竹村くんからの電話にビクビクしてます。
ようやくここまで来ました。16件分。24丁。

あとは砥いで磨いて柄を付けて箱に入れてのし付けて梱包してお礼のお手紙書いて発送するだけ。
あー、まだまだや。最初の注文が5月1日なので一ヶ月近くお待たせ中。来週中にはなんとか発送出来ると思います。働きます。

老眼のせいでコンタクトをつけたままだと小さな文字が見えづらくて、りんくんと因数分解の勉強をするのがしんどくなったのでメガネを買いに行きました。
裸眼なら近くも見えるので近視用のメガネを求めて。メガネなら取り外し自由やもんね。

最近流行りの安いお店と昔からある普通のお店、両方見に行きました。

やっぱり普通のお店で買いたくなりました。何が違うかはわからないけれど安心感にお金を払う感じ。そんなに再々買い替えるもんじゃないし。

はさみ屋もそんな風に選んでもらえたらいいと思いました。

フレームを選ぶのにどちらのお店でも一通り見て回ったのだけれど、ある場所を見ようとすると、どちらのお店でも店員さんから制止する声をかけられました。

「あ、そちらのコーナーは紳士用ですので…。」

2件ともで同じこと言われる。
僕はまだ紳士ではないようです。

老眼に襲われた42歳。
まだまだです。

コメントを残す

※公開されません。

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の記事 最新コメント