現状分析と今後のプラン

自分達で行事を作ってそれに合わせて前日に大阪から帰省した友達と朝まで麻雀して寝ずにその行事を実行する。で、あっという間に日曜日が終わる。
5日経ってもまだ眠い。

この度、ある申請書を書きました。
販路開拓のために使える補助金の申請。

例によって締め切りギリギリまで動かない。
話を聞いた瞬間に「申請しよう!」って思ったくせに動かない。3週間が過ぎ、本当にギリギリになってようやくPCの前に座って半日かけて仕上げる。

書かされた項目は
①企業概要
②顧客ニーズと市場の動向
③自社や自社の提供する商品・サービスの強み
④経営方針・目標と今後のプラン
⑤実行したい事業の内容
⑥その効果

書き始めたらノッてきます。キライじゃない。

数字を眺めての売上の分析、どこを目指して動いてるのか、成功してるのは伸びてるのはどの部分なのか。
普段仕事しながら「よし!このまま行こう!」とか「ここはしんどいにゃあ…」とか考えてることなのだけれど。あらためて文章にしてみる。言葉にして並べてみる。

うちの主力メニューは「一丁あたり数百円~の研ぎ直し」
間違いない。
これをその先の売上に繋げる。
この戦略も間違ってない、はず。

そのために、どんなお店になればお客さんが入りやすいか、どんな工夫をすればまだ気づいてもらえてない人の所まで届くのか。

やれることはいっぱいあります。
お金があったらやれることも増えるし。余裕が出来たらこうしたい!って普段から考えることも大事やね。そのために蓄えることも大事。

申請が通るか通らないかは別にしてこういうのを見つめ直すのは必要だ。
もちろん通ったらありがたいけど。

自分の仕事を再認識して目指すべき道を再確認。
文章に書き起こすことでその目指すべき道がよりクリアに見えてきたような気がしました。

補助金申請という初めてのチャレンジ。
僕の言葉がどう判断されるのか。
審査する人に届くのか。

楽しみです。

コメントを残す

※公開されません。

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の記事 最新コメント