貸し出し

「最近ブログの更新がないにゃあ。」って人はfacebookにおる!の法則。

予告通り岡山の『京橋朝市』行って来ました。

仁淀川流域の市町村からトマト屋さんや和紙屋さんや役場の方々と一緒に行ったのだけれど朝3時半にホテルのロビーに集合なのに、起きたら3時25分でした。
歯磨きしながらタバコ吸いながら顔を洗って10分遅刻。ごめんなさい。

会場は昨年同様すごい人出。

朝の5時からお客さんが来て包丁が売れる。
6時でこの有り様。

その後ピークを過ぎてお客さんもまばらになった9時頃にうれしいエピソード。

お隣のブースが鳥取米子から来た魚屋さん。日本海のノドグロやサバやイカが飛ぶように売れていきます。

お客さんとのやり取りが聞こえて来ました。

「おっちゃんが捌いてくれたら買う。」

「包丁がないわー。」

口を出してみる。

「ここにありますよー。」

買ってくれ、ではありません。うちには試し切り用の自由な包丁が存在します。

魚屋さんも遠慮してましたが、(魚捌く出刃包丁ではなく万能包丁だけれど)進んで貸し出し。

流れに乗ってはみたもののプロに使ってもらってどういう反応かちょっとドキドキ。

見事な包丁捌きでサバの頭が落とされてあっという間にブロックになりイカの皮が剥がれます。

「切れる切れる!切れすぎる!」

って言ってもらえました。

後で見てみると刃の薄い万能包丁なのでやっぱり骨に当たったであろう所は少しダメージを受けてましたが欠けることなく帰って来ました。
(骨切る時は出刃包丁でお願いします。)

魚屋さんと刃物屋のコラボレーション。
すごいアピールになる!

もっといろんなところで使えんかにゃあ…。

考えてみよう。

.

コメントを残す

※公開されません。

2018年7月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の記事 最新コメント