壁の登り方

まわりくどいのは苦手です。
「どうしようかにゃあ…。」っていくら考えても、結局まっすぐ話をすることしかできません。オブラートは持ってません。
まっすぐぶつかった方がうまくいくと信じています。

大人の世界も苦手です。
どんだけ偉いか知らんけどそんな知らん人の顔色をうかがうよりも近くの人のために動きたい。

あれこれ思いを巡らせて小細工するのはめんどくさいです。

そう思って、今日、ひとつまっすぐ伝えて来ました。どう転ぶかはわかりません。何にも変わらないかもしれません。でもそうしか出来んきしかたない。

明後日、またまっすぐを投げてきます。そんなに豪速球じゃないよって顔して(これは得意かも)。

少しでも響いてくれればいいなぁ、と思います。

.

コメントを残す

※公開されません。

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の記事 最新コメント