イメージ戦略


クリスマスの次はバレンタインの前祝いです。

「はさみ屋の品がどうやったら売れるか時々考えゆう。」
こんなありがたい人がいます。
「包丁にキティちゃんとかプリントしたらいかんがかえ。」

いかんろ。
なりふりかまわん過ぎや。

(昨日登場した社長さんは「龍馬のイラスト書いて貼り付けたら一年間は売れるで。」っておっしゃってましたが…。)

まぁ、そんな風に、自分には何の得にもならないアイデアを日々考えてくれている涼介(涼太のチームメイト)の父、みのるちゃんにまたアドバイスを戴きました。少し前のことですが。

「イベントやらお祭りに売りに行く時は、作務衣着て頭にタオルまいて行かんといかん。」
「さとるが普通の服着て売りよってもバイトの兄ちゃんにしか見えんき。」
「職人ぽくしていかんと。イメージやき。」

納得。

職人ぽくしても一応職人なので偽装じゃないもんね。

雰囲気作り。

イメージ戦略。

やってみようと思います。そうしなければと思っています。
作務衣着て、タオル巻いて、砥石を持ってって研いでる姿を見せながら売ってみようと思います。

そのチャンスがさっそく今月の終わりにあります。
2月27、28日の二日間。いの町の商店街にて。

『かみの町・いの・ひな祭り』です。

職人みたいな感じの職人がいるはずです。包丁研ぎます。
お待ちしております。

1 comment on “イメージ戦略

  1. < リンク:http://www.cartercutlery.com/>Murray Cartar(< リンク:http://www.youtube.com/user/WesAtCarterCutlery>YouTube)
    < リンク:http://www.sellyourknife.com/>Kyley Harris(< リンク:http://www.youtube.com/user/knivesandstuff>YouTube)

コメントを残す

※公開されません。

2019年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の記事 最新コメント