弟弟子

免許証更新のお知らせハガキがやって来ました。
いったいいつ行けるがやろ。なんだかんだと忙しい日々を過ごしてます。
でも、慌てるのは苦手なので労働時間を延ばしてます。仕事終わったらお風呂に入るのがめんどくさいくらいに。

おとうと弟子が出来ました。

ある刃物問屋さんの紹介で23歳の若者が一昨日からうちに研修に来ています。
「写真撮ってかまん?ブログに載せるき。」
「顔はダメっすよ。」
って言うゆうすけくん。
物静かでガツガツしてないけれどやる気はきちんと隠し持っちゅうところに好感が持てます。

長野県で鍬を作ってる鍛冶屋さんの卵、じゃなくてひよこか。鍛冶屋になって一年ちょっと。だけど鍬以外の包丁やナイフなんかも作ってみたいということで勉強に来ました。火曜日から金曜日までのたったの4日間ですが何か持って帰ってほしいなぁ。
きっとうちの仕事見ても、親父の話聞いても何が何だかわからないと思います。でも長野からはるばる高知まで来てホテルから通ってでも習いたいって意欲はすごい事だと思います。

そんな若い子に仕事教えたりしながら思うこと。俺上手になっちゅうやん。12年間の実績。普段会う鍛冶屋さんは先輩ばっかり。教わることばっかり。新鮮です。先輩風。

それから教えてくれる人がいるありがたさ。わからん事があったらすぐ親父に聞ける。他にも周りに刃物業界の先輩方もたくさんいます。恵まれちゅうなぁって初めて思いました。

長野と高知で距離は遠いですが若くやる気になってる鍛冶屋さんにとってのそんな存在になれればいいなぁとか思います。

あと一日。何か伝えることが出来ますように。
もちろん彼が帰った後も。

コメントを残す

※公開されません。

2019年8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の記事 最新コメント