one two three

この前、心が折れたって書きました。そしたらとっても遠くの方(宮城県)から励ましのメールをいただきました。

「うまくいかなくても、心まで折らないで。」って。

お礼のメールはしましたが、もう一度ここでもお礼言っときます。ありがとうございました。それから大袈裟に書き過ぎたことを反省してます。ご心配おかけしました。

もう平気です。確かにある方向へのモチベーションは萎えてしまいましたが、また別の方を向いて頑張って行こうと思っています。

かなり楽天的に出来ているのでこういう割り切りや切り替えは得意です。折れた心はもう生え替わりお日様向いてニョキニョキ伸びてます。梅雨は明けんけど。

でも、この楽天イーグルスな性格について、この前母に怒られました。

「もう少し危機感を持って仕事しなさい。あなたは甘い。」

のほほんと仕事してるように見えるのでしょう。一生懸命は好きやけど、あくせくするのは苦手です。

確かに甘いところはあると思います。でも慌てず手を抜かず丁寧に仕事してればなんとか生きて行けると思うがやけどなぁ。

むしろ、それしかないとすら思います。

やっぱり甘いか。

ぬるま湯の冥利と分別を知った二代目特有の脆く憎く持て余すほろ苦い悲しみ。

6 comments on “one two three

  1. やっぱり母はすごい。色んな意味でね。母に言われると特別な意味を持つような気もするよね。あたしは深い意味はないけどね・・・土・日の遠征頼みます。あたしはみーことかりんの初遠征・・・ビデオ撮れたらよろしくね。違う場所で成長した鴨田が楽しみ!!

  2. 五人のママさんへ
    母は強しってことか。
    「息子のやることなすことドキドキもんですかー?」やね。
    「おっかないから、ちょっとだけ微笑んで」あげてください。涼介にも。
    ウルフルズ『かわいいひと』より引用。
    ビデオ了解。涼介脇役やけど。涼太主役やき。
    お楽しみに。

  3. こんばんわ☆
    こないだ個展のときに8月から伊野のギャラリーで展示するって話ですが、いつからやってますか?
    近いうちに行きたいなと思ってるんでよかったら詳細教えてください☆

  4. シンイチさんへ
    どうも。その節はお世話になりました。
    展示会は8月5日から29日まで、いの町のペーパーラボさんの2Fギャラリーです。日曜日はお休み。
    ぎりぎりになって準備に追われてます。間に合わない気がしてきました。
    また来週初めにでも詳細を記事にしますのでまた見に来てみて下さい。

  5. 心が折れそうな時には相談してきた。心が折れそうな時にはお互い奮い立つくらい遊んだことを思い出してきた。これからまだまだ長い付き合いができたらいいに。気持ちを持て。熱い気持ちをいつまでも持て。そんな悪友でしかないき。すまんの~

  6. 橋や道路を作ってる悪友さんへ
    はい、熱い奴でいたいと思います。
    すまんことないき。お前がおらんかったら人生における半荘数が激減しちょったはずや。この歳で「通れ!」「ロン!」とか言いながら徹夜で遊びやあせんかもしれん。それだけでえいやん。そんな仲間なかなかおらんぜよ。18からやき、もう20年。びっくりするねぇ。お互いの成長の無さに。
    なので今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

※公開されません。

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近の記事 最新コメント