10年ぶり

シュミレーションはいつの間にシミュレーションになったがやろう。

裁ち鋏が研ぎにやってきました。

98年の高知豪雨で水に浸かって錆びてしまったそうです。

お客さんが「そのままおいちょったけど直るろうか?」って。
見たら、確かに表面は真っ茶色でしたが中まで腐ってはいないようだったので
「研いでみんとわからんけど、たぶん大丈夫。」
「じゃあやっちょいてー。」

で、復活。

10年ぶりに布が切れるようになりました。
めでたし、めでたし。

コメントを残す

※公開されません。

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の記事 最新コメント