裸の王様

裸の王様に「裸で!」って言えるのってかっこいいなぁ、と思いました。
今の自分は、王様が裸のまんまおってくれたらそのうち俺が王様や、みたいなことを思ってしまっています。
でもねぇ、だいたい裸で歩きゆうような王様は裸であることを指摘されても服を着ようとはせんがよねぇ。

新聞で見つけたあるアーティストさんの言葉を自分に置き換えてみました。

「本人の力ではどうしようもないこともある。そこを理解した上で工夫する。
売り込みはよく考えて積極的に行く。

やり過ぎはない。

自分の品を気に入ってくれる人と巡り会う偶然の確率をいかに高めるか。
品質を見極める客観的な視点をいかに持ち続けるか。」

偶然です。

偶然うちの品に出会ってそのうえ買ってくれて使ってもらえる。そういうお客様に「良い!」って思ってもらえるように仕事をする。

そして、その偶然の確率を高める努力も必要。

そして裸の王様にならんように気をつけること。

きちんと自分で「あ、裸や!」って気付けるように。それから「裸で!」って指摘してくれる人が言いやすい人になろう。

全然、王様じゃないけど。

.

コメントを残す

※公開されません。

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の記事 最新コメント