試し・斬り

昨日の日曜日は昨年9月以来の『おかみさん市』、帯屋町での売り出しでした。
毎月第一日曜日に行く帯屋町はいままで基本的に父の仕事でしたが今月から乗っ取らせていただきました。

乗っ取り記念にまな板を持って行きました。昨年春から頭にあった企画で秋にはまな板も買って準備してましたがようやく実現、実行。

『試し切りコーナー設置大作戦』です。

朝行って商品並べて砥石を構えてから砥ぎかけの包丁を砥いで仕上げました。

それからまな板の上にトマトを出して柄もついてない砥ぎたての包丁で切ってみました。

「よし!」

(切る対象としては、トマトは水分が多い、ナスは色が悪くなる、キュウリでえいやん、とかいろんな議論がありましたが、切れ味実感にはやっぱりこれや!ってことでトマトにしました。一種類じゃなくていろいろ構えて行ってもえいかもね。人参、玉葱、ジャガイモ持ってって晩飯はカレー作ります、みたいなのもありや。)

そんなこんなで、さぁ、誰でも切って下さい!って置いちょったけど誰も切ってくれません。

一組の若いご夫婦が包丁を買ってくれそうだったので
「切れ味試してみてください。」ってお勧めしたら切ってくれました。
奥様が小さな声で「うはっ!」って言ってくれました。買ってもらえんでもそれだけで満足です。無事お買い上げいただきましたけど。

包丁買うつもりがない方の財布の口を開かせるほどの効果はないかもしれませんが、「欲しいと思うちょったけどこの兄ちゃんの包丁に決めてえいがやろうか?」とか「ちょっといつも買うのより値段はるけど本当に切れるが?」ってお客様への一押しにはなるんじゃないかと思います。

次回からはもっとたくさんのお客様にトマトを切ってもらうために「試しに切ってみて!」ってPOPを作っていかなければ、と思っています。

次回のイベント出店は月末26、27日の『かみの町・いの・ひなまつり』です。

その翌週はまたまた『おかみさん市』。3月6日の帯屋町は『とさのおきゃく』も開催されるようなので人も出るはず。よし、いっぱい持って行こう。

あ、野菜じゃなくて包丁をね。

.

コメントを残す

※公開されません。

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の記事 最新コメント