ベタベタ

今回は甥っ子「ゆきと」の話。
前回書いた果歩の弟。

大阪から高知へ遊びに来る直前に3歳の男の子がつぶやいたそうです。

「こうちへいきたくないなー。」

お母さんが聞きます。

「なんで?」

「だって、さとるおじちゃんがベタベタするもん…。涼ちゃんと凜ちゃんには会いたいねんけどなー。」

この前会ったのは5月の連休です。…そんなにベタベタした記憶はないのに、彼にはそういう印象を与えちゅうがや。超意外。

電話まで掛けてきました。
「ゆっくんがな、こうちへいってもな、ベタベタせんといてな。」

ほんのこの前しゃべり始めたくせにこんなことを言います。

でも、ゆきとがそんなこと言ってくれたおかげで、彼らが高知へ遊びに来てた4日間、ことあるごとにベタベタすることができました。スキあらばって感じで。

楽しかったです。
かわいかったです。

またベタベタさせに来てください。

.

コメントを残す

※公開されません。

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の記事 最新コメント