休日鍛冶屋さん

今日は東京からお客様がありました。バイクで四国の鍛冶屋さん巡りをされているとってもアクティブな50代の方でした。
好きな人おるねぇ。

東京の世田谷で休みの日に鍛冶屋さんをしているとのこと。
昔の建物を再現して昔の暮らしを体験できる施設があり、その中にある鍛冶小屋で鍛冶屋の仕事を観光客に見せたり子供達に鍛冶を体験させたりするボランティアをしているそうです。

鉄を使って刃物や道具を作るのを楽しんでいるけれどやっぱり人に見せる部分もあるので全国のいろんな鍛冶屋さんを見て回ってお話を聞いて勉強しているそうです。北海道の鍛冶屋さんにもツーリングがてら行ってきたとか。すごい。

そういう人に見学先として選んでもらえたことがとってもうれしい。

昔の鍛冶屋を再現した施設なのでハンマーもないしプレスもない。「槌とタガネとヤスリとセンだけ」で刃物作ってるそうで(つまりすべて人力)、うちの機械や設備を楽しそうに、うらやましそうに見てました。

そんな大変な作業なのに同じ施設で同じように鍛冶仕事をしてる人が他にもたくさんいて土日は場所の取り合いだそうです。本当に好きな人おるがやね。

1日いくらで工場のレンタル初めてみようか。多分需要はあるね。遊んで暮らせるかもしれん。

陶芸教室みたいな感じで鍛造体験教室やったら絶対流行るのになぁ。

「自分で一丁仕上げませんか?」って。陶芸よりはきっと敷居は高いけど包丁1つ作って持って帰って使う達成感はちょっとケタが違うがじゃないろうか。行列の予感。また儲かるシステムの発見です。

話が逸れましたがそろそろお礼を述べさせていただきます。

本日は遠いところお越しいただきありがとうございました。いろいろお話できて楽しかったです。(儲かるシステムも見つけたし。)機会があればそちらの鍛冶小屋にもお伺いしたいと思います。またいつでも遊びに来て下さい。

本当にありがとうございました。

.

2 comments on “休日鍛冶屋さん

  1. その節はお世話になりました。アポも取らず、飛び込みの押しかけ見学者に丁寧なご説明、感謝です。観察していたつもりが、観察もされていたわけで、恥ずかしい限りです。10年前の四国は林道走行で遊びました。今回は鍛冶屋さんめぐりで、高知県をウロウロしました。奥の深い高知の鍛冶屋さんばかりでした。5月の連休も休めそうなので、再度四国めぐりを画策していますが、やっぱり鍛冶屋さんも連休でしょうね。鍛冶仲間の造園屋が、本業が忙しいらしく、民家園の鍛冶小屋で会えず、お預かりした鋏まだ手渡せていません。親方にもよろしくお伝え下さい。

  2. 休日鍛冶屋さんへ
    コメントありがとうございます。
    またいつでも遊びに来て下さい。でもやっぱりゴールデンウイークは休みです。他の鍛冶屋さんもたいてい休みだと思います。
    お仲間の植木屋さんに鋏使ってもらえたらまたご感想などお聞かせねがえたらとおもいます。
    お身体に気をつけて鍛冶仕事楽しんで下さい。

コメントを残す

※公開されません。

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最近の記事 最新コメント