『てんこす』

自分とこの商品を販売してくれるアンテナショップの店名を、納品した翌朝の高知新聞の紙面で初めて知りました。

『てんこす』

昨日書いたお店です。昨日の朝刊に出てました。

このアンテナショップの話を聞き、お店のイメージやコンセプトの説明を受けてから、繁盛するかどうかは僕の頭ではわからないけれど、
「いい感じのお店になるんじゃないかなぁ。」
って思ったので頑張ってみました。お店に負けないように。うちにとっては高知の街の真ん中で「鍛冶屋ありますよー。包丁研げますよー。」ってアピールするチャンスやし。

まずひとつ、今まで既製品を使ってた包丁の箱を替えました。
鋏の箱と同じ色で新たに包丁用を注文。それに和紙屋さんの力を借りてひと手間加えてオリジナルのパッケージの完成。

うん、よい感じ。

それからリーフレットを作りました。リーフレットって言えるほどのものではございません。チラシみたいなもんでございます。
自社のPRを詰め込んで手書き。アナログです。もっと字が上手やったらなぁって思う。パソコンを上手に使いこなせたらなぁとは思わない。嘘つきました。本当はちょっと思う。だけどしっかり考えてしっかり右手で書きました。

周りに感想を求めると

「まぁ、いいんじゃない?」

内容のレイアウトとか色気無さ過ぎとかクーポン組み込んだら?とかいろんな指摘も戴きましたが、総合すると

「まぁ、いいんじゃない?」

次回への課題にしときます。

そんな風にしてなんとか完成させたモノクロコピーのPRリーフレットをそれぞれの箱に忍ばせてきました。
一枚はお店の方がラミネート加工してくれて貼ってくれるようです。

そんなこんなの作業もなんとか間に合いました。

いよいよオープンです。
本日午後1時30分。

ホームセンターや金物屋さんじゃなく、ただのお土産屋さんでもない、セレクトショップ的側面も持った地場産品の並んだお店で、うちの鋏や包丁がお客様の目にどう映るがやろ。

楽しみです。

なによりこのお店が成功しますように。

.

コメントを残す

※公開されません。

2019年8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の記事 最新コメント