はらばい番長

月曜日のことです。
「明日プールに行こう。」って思ったので、とあるレジャー施設に電話しました。

「もしもし。」
「…あ、○○○さんですか?」
「うん。」

電話に出たむこうの方が名乗ってくれなかったのでこっちが確認したら

「うん。」

って言われました。

ちょっとびっくりしつつ、聞いてみました。
「明日開いてますか?」
そしたら
「あぁ、ずーっとやりゆうで。」

「どうもありがとうございました。」

おんちゃんフレンドリー過ぎ。こっちが戸惑う。

という訳で、昨日は『巨峰園』へ泳ぎに行ってきました。

ウォータースライダー(滑り台)に誘うと泣いて嫌がり、造波プールで浮き輪でプカプカ浮かぶのを好む六年男子と、ウォータースライダーを頭から何度も何度も滑り降りてくる四年生と、ビールを飲んで背もたれのないベンチに敢然と横になり眠りに落ちる奥さんと一緒に。

楽しかったです。

あ、りんくんは、ウォータースライダーを腹ばいで滑るのが得意な『はらばい番長』と呼ばれる知らない子に認められ、仰向けで手を胸の前で組んで頭から滑る『スフィンクス』という型を

「お前にあげる。」って言われたそうです。

さすが。

.

2 comments on “はらばい番長

  1. 今度、我が子に 「はらばいスライダー」 と 「スフィンクス型」
    おしえちゃろーと思います。
    けど、どうやって教えろー。見本できんき{はてな}

コメントを残す

※公開されません。

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の記事 最新コメント