like(好き)

ちょっと停滞しています。

仕事は順調です。ご心配なく。

注文仕事に一区切りついて今日はお店に並べる包丁の仕上げに取りかかることができました。ちょっと売れてちょっと品揃えがさびしくなってましたが、明日には8丁くらいは売れる状態に出来ると思います。
仕事は順調。

仕事以外の案件が停滞しています。仕事にも関係あることですけど。
さぁ、今日からどんどん進んで行くんだろうなぁ、って意気込んで出席した会で話が進まず…。

今こそ熱くなるべき時だと思ってたのに、いまいち全体に熱がない。やれる人でやってください、みたいな雰囲気。そもそも出席率が低過ぎやし。みんなの力を合わせんといかんはずやのに、絶対みんなの力が必要な時やのに。
このままだと大きく失敗しそうです。
どうすればみんなを熱くできるか、考えてみます。

肩すかしくらって落胆した話だけではおもしろくないので、ちょっとカテキョの話。

先週、中間テストに向けて教え子ありさ(高2)と英語の勉強をしました。

『Animals like cows don’t …』

って文章が出てきたので

「はい、訳して。」

「んー、…動物……好き?」

「うん、好き!」

もう普通に答えてしまいました。

彼女は僕に質問してたんじゃなくて、彼女なりの一生懸命の和訳でした。不安げなその訳が質問に聞こえて、なんの迷いもなく反射的に答えてしまいました。

正解は『牛のような動物は…しない。』です。

「like~」は「~のような」ですね。この場合「好き」って訳してはいけません。

それ以来ずっと考えています。

反射的に答えたけれど、俺は本当に動物が好きながやろうか…。

あやしいもんです。

コメントを残す

※公開されません。

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の記事 最新コメント