向かい風

かっこよく生きるためにかっこつけるのはやめよう。とか言ってかっこつけてみる。

『てんこす』行って来ました。高知のまちの真ん中に今年の2月にオープンした県産品のセレクトショップです。うちも商品を納品してたのですが「刃物は危険」という理由で鍵付きのショーケースが準備できるまでお店に並ぶのを保留されてました。危険は当然やね。理解できたので「どんな風に並べてくれるのかなぁ。」って楽しみに待ってました。

「まだかにゃあ。お店に並ばんままG.W.も夏休みも龍馬伝も終わるがやないろうか。」って思ってたら、今週の水曜日に「もう並んでるようですよ。」って予想してない方向から聞こえてきました。

教えてくれればいいのに…。

なので本日覗きに行って来ました。

並んでました。

とっても素敵なショーケースに入っててうちにいた時より高級感が20%くらいアップしてました。 やっぱり見せ方は上手いなぁって思いました。

が、

ちっちゃい…。

ショーケースがちっちゃい。並んでるのは4アイテム。納品した残りの6アイテムはどこかに隠れて眠ってました。んー。

飾られてる場所も、んー。

普通にお店に入ってぐるーって見て回っても見つけてもらえんろうなぁ、って場所にひっそりと飾られてました。
今、このブログを読んでくれてはさみ屋の品があるってわかって行った人も店員さんに聞かずに見つけれるろうか。誰か実験してみて下さい。

いろんな事情があるのでしょう。商品も開店時より増えてきてるようですし、刃物を真ん中にずらっと置いたからってどんどん売れるもんでもないろうし。

でもねぇ、かなり期待してたのでちょっと、じゃなくてかなりがっくりきました。

『てんこす』の社長さんから「こんなお店にしたいがです。」って熱い説明を聞いてからずっと、高知の真ん中に大々的にオープンする素敵なお店に一応土佐の伝統工芸品であるうちの鋏や包丁が並んでどんな反応があるがやろ、何がどんな人に買ってもらえるがやろ、すげぇチャンスかもしれん、ってワクワクしてたので…。
期待しすぎたなぁ…。

愚痴です。ごめんなさい。

愚痴ってても仕方ないし、がっかりしてばかりもいられないので自分の力でなんとかしたいと思います。

お客様やお店の方に危険を感じさせずにもっと見てもらえる工夫。それもひとつ今日提案して来たけれどあっさり却下されてしまったので次の一手です。

自らの待ちの姿勢を反省です。

うん、次の一手。

向かい風に乗ってやろうと思います。

.

コメントを残す

※公開されません。

2019年8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の記事 最新コメント